忍者ブログ
おがくずをここに捨てれば身綺麗になれるはずだと思ってました
[239] [238] [237] [236] [235] [234] [233] [232] [231] [230] [229]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『風のうらがわ』

くつべらの持ち手あたりを軋ませてあなたは風になったのですね

三日月に抱かれて眠る夜のこと琥珀の奥で聴く子守唄

この本の詞翰の間に住む人のさらさらと降るやさしさのメモ

散りばめているのではなく敷きつめているのだと知る言の葉の森

髄液に虹のかけらを流された一期病の恋かも知れず

若い詩が戯れながらしなやかに折り重なって綴じこめる愛

音階に青い小鳥を飼いならすココヨココヨと鳴いていたので

隙間から童話を挿した本棚で雪割草のしおりが眠る

図書館のひとり寝のする中庭でささやきかけるささくれた春

ひたひたにされるあなたの心地よい琴の音響く風のうらがわ

<「未来」No.711 2011年4月号>
--------
この連作を笹井宏之さんへ贈ります。

以前発表した『笹の音を奏でる風』の続編のようなものです。
PR
この記事にコメントする
お名前
カラー
メール
URL
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
プロフィール
HN:
中森つん
性別:
女性
自己紹介:
穂村弘さんに影響を受け、2009年、短歌にベクトルをあわせ出発進行。雑誌やメディアでの掲載・採用情報、結社詠草の情報置き場。尊敬する歌人は笹井宏之さん。
結社「未来」の「彗星集」所属しておりました。申し訳ございませんが、歌意の説明は控えさせていただいております。
2011年12月活動休止。2013年4月活動再開。
来訪記録
参加中
ランキング参加中。 クリックをお願いします。
最新CM
[06/08 辻]
[08/15 xqalhjiznm]
[08/14 bqarhnolkf]
[05/16 中森つん]
[05/15 薫智]
リンク
参加してます。 お気に召したら拍手をくださると、 大変光栄でございます。
バーコード
ページ
リンク