忍者ブログ
おがくずをここに捨てれば身綺麗になれるはずだと思ってました
[234] [233] [232] [231] [230] [229] [228] [227] [226] [225] [224]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

テレビには出ない名前が安置所で嗚咽と共に叫ばれている

報われぬ安否判明 おにぎりは塩分濃い目の気仙沼産

地震でも津波でもなく奪うのは救援の手の届かぬ闇夜


--------
震災から2週間が過ぎ、徐々に訃報が入ってくるようになりました。親戚一同東北県民ということで、ある程度の覚悟をしてはおりましたが、こうしてじわじわとやってくる悲しみには、どうすることも出来ません。

先日、心療内科へ行きました。現状をお話した上で担当医は「あの日、大きなダメージのあった浦安市に居たあなたは『被災者』です。ご親族や友人を助けたいという気持ちが強いのはわかりますが、それ以前にあなたは人を助ける側の人間じゃない。今は自分の精神を安定させることにつとめましょう」と言いました。薬も増えてしまいました。

誰かを助けることも出来ない。
誰かの支えになることも出来ない。
この戦後最大の悲しみの中で私ひとりが無力で、役立たず。

社会の歯車から外れてしまった人間が、もう一度その仕組みに入ろうとする難しさを、改めて実感しました。「自分に出来る限りのことをしよう」なんて、調子付いていた。そもそもやることなすことすべてが人の迷惑だというのに。

だからと言って、ここで心を折られてめげておとなしくしているような人間だったらこんなところでブログを書いておりません。何も出来ないなら出来ないなりに、這いつくばるのが中森つんです。各所の投稿は残念ながらしばらくお休みいたしますが、別のかたちで何かが出来るようにと思っております。

みなさまのもとへ、春の便りが届きますように。
PR
この記事にコメントする
お名前
カラー
メール
URL
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
中森つん
性別:
女性
自己紹介:
穂村弘さんに影響を受け、2009年、短歌にベクトルをあわせ出発進行。雑誌やメディアでの掲載・採用情報、結社詠草の情報置き場。尊敬する歌人は笹井宏之さん。
結社「未来」の「彗星集」所属しておりました。申し訳ございませんが、歌意の説明は控えさせていただいております。
2011年12月活動休止。2013年4月活動再開。
来訪記録
参加中
ランキング参加中。 クリックをお願いします。
最新CM
[06/08 辻]
[08/15 xqalhjiznm]
[08/14 bqarhnolkf]
[05/16 中森つん]
[05/15 薫智]
リンク
参加してます。 お気に召したら拍手をくださると、 大変光栄でございます。
バーコード
ページ
リンク