忍者ブログ
おがくずをここに捨てれば身綺麗になれるはずだと思ってました
[229] [228] [227] [226] [225] [224] [223] [222] [221] [220] [219]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

NHK短歌4月号にて短歌が採用されましたので報告です。
--------
加藤治郎さん選 テーマ「思い出」佳作
キッチンに残像だけが立っている湯気の見えない空っぽの鍋

東直子さん選 テーマ「鞄」佳作
湿り気を帯びた文庫を携えてがたごと揺れる通学カバン
--------
2作、佳作としてとっていただけました。
ありがとうございます。

15日締め切り分の短歌が投稿できませんでした。
継続こそが唯一の信念というか維持だったのですが、
さすがに今回はそこまで気を回せませんでした。

震災から1週間が経ち、気持ちが少し落ち着いてきました。
この間に、私はあることを知りました。
「人は、やさしくて、あたたかい」
これは26年間人間嫌いを豪語して生きてきた私にとって、
感じたことのないものでした。
「大丈夫だよ」「一緒にがんばろう」「そばにいるよ」
そう言って、みんなが支えてくれるんです。
ずっと、そうだったのかもしれません。
ずっと、気がつかなかっただけかもしれません。
それでも、私は私にやさしさとあたたかさをくれた人々に感謝し、
それに応えて精一杯生きていかなければならないんだと、
当たり前のことにやっと気がつきました。

感謝は、2倍にして返すといい。
そうすれば違う誰かにも笑顔が伝わる。
私に出来ることはとても小さく、ささいなことです。
偽善でも見栄でも何でも良い。出来ることをやるだけです。
PR
この記事にコメントする
お名前
カラー
メール
URL
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
中森つん
性別:
女性
自己紹介:
穂村弘さんに影響を受け、2009年、短歌にベクトルをあわせ出発進行。雑誌やメディアでの掲載・採用情報、結社詠草の情報置き場。尊敬する歌人は笹井宏之さん。
結社「未来」の「彗星集」所属しておりました。申し訳ございませんが、歌意の説明は控えさせていただいております。
2011年12月活動休止。2013年4月活動再開。
来訪記録
参加中
ランキング参加中。 クリックをお願いします。
最新CM
[06/08 辻]
[08/15 xqalhjiznm]
[08/14 bqarhnolkf]
[05/16 中森つん]
[05/15 薫智]
リンク
参加してます。 お気に召したら拍手をくださると、 大変光栄でございます。
バーコード
ページ
リンク