忍者ブログ
おがくずをここに捨てれば身綺麗になれるはずだと思ってました
[117] [116] [115] [114] [113] [112] [111] [110] [109] [108] [107]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「夜はぷちぷちケータイ短歌」(NHKラジオ第一)にて
短歌が1首放送2首採用されましたのでご報告です。
--------------------
月間テーマ「白」
東直子さん選
(放送で紹介できなかった分)
白髪が目立ちつつある母親の頭 見つめることができない

企画テーマ「今年のビッグニュース」
水樹奈々さん選
(放送分)
愛だけじゃ進めぬ道もあることを知れば知るほど君が好きです

だいたひかるさん選
(放送で紹介できなかった分)
イチローが打てば日本は歓喜して世界一でのお祭り騒ぎ
--------------------
「前回の番組を聞く」から約1週間聞けますので、
お暇がありましたらどうぞお聞きくださいませ。
24分40秒ごろです。
ブログでは語れない、度重なる試練を二人で乗り越えたのです。
そうして生まれた「愛だけじゃ」という短歌です。

水樹さんの美声で読んでいただけて光栄でした。
再び、ゲストさん、歌人さん、だいたさんに選んでいただけました。
今回の採用で3カ月連続採用を果たしました。
良いことずくめで今年の夜ぷちは終了です。
4月から投稿を始め、一時期おやすみいたしましたが、
こうして26回も採用していただいたこと、
いろんなゲストさんや歌人さん、なによりもだいたさんに
感謝したいと思います。ありがとうございました。
PR
この記事にコメントする
お名前
カラー
メール
URL
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
こんにちは
採用おめでとうございます!しかも26回!すごいです。
2首目が私にはどストライクで、ホームページを見て以来更新を待ってました。下の句そのまま本の帯にしたいです。今年最後にこの歌に出会えて良かったです。
つんさんとお知り合いになれて私には充実した一年でした。どうぞ良いお年を。
小林ちい 2009/12/29(Tue)09:56:02 編集
こんにちは
3ヶ月連続採用おめでとうございます!!
大活躍された年でしたね
つんさんの深みのある短歌のファンとして、今後の活躍も楽しみにしています。
色んなことをパートナーと乗り越えていく大切さを改めて感じました。私も少しは旦那に思いやりを持たなくては(笑)
慣れすぎてはダメですね~。

来年もよろしくお願いします!
ひいらぎ 2009/12/29(Tue)14:45:09 編集
お返事。
>小林ちいさん
こんにちは。
ここ三カ月に集中して採用されているので、それだけの短歌を毎週詠み続けているのだと、改めて実感いたしました。2首目は私的なビッグニュースだったので、まさかこれが読まれるとは思っていませんでした。
私のほうこそ、小林さんとその短歌たちに出会えて良い一年でした。来年もよろしくお願いします。

>ひいらぎさん
こんにちは。ありがとうございます。今年始めたばかりだというのに夜ぷちでたくさん採用していただいたり、いろんな賞をいただいたりと、身に余るラッキーな一年でした。今後は、もっと深みのある短歌が詠めるようになりたいです。
うちはお互いを尊重し合うようにしています。何か試練があるたびに、その気持ちを思い出して、乗り越えてきました。このまま良い関係でありたいです。
こちらこそ、来年もよろしくお願いいたします。
中森つん URL 2009/12/30(Wed)14:08:15 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
中森つん
性別:
女性
自己紹介:
穂村弘さんに影響を受け、2009年、短歌にベクトルをあわせ出発進行。雑誌やメディアでの掲載・採用情報、結社詠草の情報置き場。尊敬する歌人は笹井宏之さん。
結社「未来」の「彗星集」所属しておりました。申し訳ございませんが、歌意の説明は控えさせていただいております。
2011年12月活動休止。2013年4月活動再開。
来訪記録
参加中
ランキング参加中。 クリックをお願いします。
最新CM
[06/08 辻]
[08/15 xqalhjiznm]
[08/14 bqarhnolkf]
[05/16 中森つん]
[05/15 薫智]
リンク
参加してます。 お気に召したら拍手をくださると、 大変光栄でございます。
バーコード
ページ
リンク