忍者ブログ
おがくずをここに捨てれば身綺麗になれるはずだと思ってました
[122] [121] [120] [119] [118] [117] [116] [115] [114] [113] [112]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今週の「夜はぷちぷちケータイ短歌」は、新年早々全没発進いたしました。年末年始で投稿数も多かったですし、私自身のレベルが下がっているからでしょう。

現状として
・自分の短歌のスタイルがわからなくなっている
・うまく短歌が詠めないでいる
・短歌の勉強をしようとして気が焦っている
・結果、短歌そのものに迷走している
という感じです。壁にぶちあたっています。去年出したNHKの短歌大会も、密かに自信を持っていたものの、かすりもしないという結果を出しました。たぶん、今年は自分の頑張りとは反対に、思ったように評価が出ない一年になりそうです。

定期的にそれなりの評価を受けていないと、私は自信をなくしてしまいます。それが望めないであろう今年は、思い悩むことが多くなりそうです。去年だけでも、何回も「短歌をやめてしまおうか」と悩みました。そのたびに、誰かが背中を押してくれたり、どこかから評価を受けたりして、短歌を続けるという道を選んできました。

先日、思い立って婦人科の検診を受けに行ったところ、左の卵巣に腫瘍が見つかりました。まだ良性か悪性かはわからないのですが、今後の経過を観察していくことになりました。これ以上腫瘍が大きくならないよう、ピルを飲むことになったのですが、以前から飲んでいる精神安定剤との相性が悪く、うつが酷くなったり、副作用が強く出てしまうようになるそうです。短歌の調子も悪いのに、自分の体も悪くしてしまいました。

どうにも私は、人より与えられる障害の数が多いみたいです。短歌も、自分の心も体もままならない不安を乗り越えて、自分らしさを見つけることが出来るのか。途中であきらめてしまうのか。見えない未来は怖いです。どうして私にだけ、こんなにも乗り越えなければならない壁が多いのか、不思議で仕方がありません。神様は何を考えているのでしょうか。

そんな現状にいま、私はいます。
PR
この記事にコメントする
お名前
カラー
メール
URL
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
中森つん
性別:
女性
自己紹介:
穂村弘さんに影響を受け、2009年、短歌にベクトルをあわせ出発進行。雑誌やメディアでの掲載・採用情報、結社詠草の情報置き場。尊敬する歌人は笹井宏之さん。
結社「未来」の「彗星集」所属しておりました。申し訳ございませんが、歌意の説明は控えさせていただいております。
2011年12月活動休止。2013年4月活動再開。
来訪記録
参加中
ランキング参加中。 クリックをお願いします。
最新CM
[06/08 辻]
[08/15 xqalhjiznm]
[08/14 bqarhnolkf]
[05/16 中森つん]
[05/15 薫智]
リンク
参加してます。 お気に召したら拍手をくださると、 大変光栄でございます。
バーコード
ページ
リンク