忍者ブログ
おがくずをここに捨てれば身綺麗になれるはずだと思ってました
[99] [98] [97] [96] [95] [94] [93] [92] [91] [90] [89]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

短歌ブログ「猫になる日の詠(うた)」を始めて9カ月、
アクセス数がとうとう10000になりました。
記念すべきキリ番を踏んでくださったのは、
ダ・ヴィンチ「短歌ください」でお名前を拝見させていただいている、
徳毛圭太さんでございました。ありがとうございます。

短歌を始めて一年にも満たず、基礎も何もできていない、
稚拙な短歌ばかりが並ぶこの場所に、
たくさんの方々が見に来てくださったんだと思うと、
どの方面を向いて感謝の土下座をすればいいのかわかりません。

昨年末、うつが悪化し、通院生活が始まりました。
どうにか社会との繋がりを持ちたいと、
どうにか自分が生きている理由を持ちたいと思い、
すがりついたのが短歌でした。
始めてまもなくNHK短歌の笹井宏之さん追悼特集で流れた、

真水から引き上げる手がしっかりと私を掴みまた離すのだ

この歌に出会い、心をさらわれました。
それからどっぷり短歌にはまり、
一時期、それが精神面に負担をかけていることになり、
ドクターストップすらかかったことがありました。
それでも私は短歌をやめられず、こうして今にいたります。

また主治医に止められない限り、短歌を続けようと思っています。
まったく成長の見られない私の短歌生活ですが、
どうかこれからも見守ってやってください。
今までの皆様に、ありがとうございました。
これからの皆様へ、よろしくお願い申し上げます。
PR
この記事にコメントする
お名前
カラー
メール
URL
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
おめでとうございます。
 すごいですねぇ。桁を間違えるのが恥ずかしいので、一万と書きます。おめでとうございます。

 これからもすてきなつんちゃんの世界を見せてくださいまし。
恭子 2009/11/07(Sat)18:51:08 編集
無題
10000hitおめでとうございます。

これからも短歌を通して、素敵な人の輪が広がっていくことをお祈りしておきます。

創作と体調のバランスをとるのは、なかなか大変ですが、お互い、楽しんでいけたらいいですねw
夢雪 URL 2009/11/07(Sat)20:19:40 編集
おめでとうございます。
今晩は、つんちゃん。
10000突破おめでとう!お身体に気を付けて此れからも素敵なお歌続けて下さいね!
おはぎ 2009/11/07(Sat)22:19:01 編集
おめでとうございます
メールさせていただきました。
徳毛圭太 URL 2009/11/08(Sun)09:58:52 編集
お返事。
>恭子さん
ありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたしますね。


>夢雪さん
ありがとうございます。
まだまだ広がっていくであろうこの輪を、大切にしたいと思います。

創作活動と精神状態を共存させるのは大変なことですが、頑張っていきたいです。


>おはぎさん
こんばんは。
ありがとうございます。
今も虚弱体質でございますが、なんとか短歌を続けていたらいいと思っています。


>徳毛圭太さん
ありがとうございます。
確認して、折り返し連絡させていただきます。
中森つん 2009/11/08(Sun)13:33:24 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
プロフィール
HN:
中森つん
性別:
女性
自己紹介:
穂村弘さんに影響を受け、2009年、短歌にベクトルをあわせ出発進行。雑誌やメディアでの掲載・採用情報、結社詠草の情報置き場。尊敬する歌人は笹井宏之さん。
結社「未来」の「彗星集」所属しておりました。申し訳ございませんが、歌意の説明は控えさせていただいております。
2011年12月活動休止。2013年4月活動再開。
来訪記録
参加中
ランキング参加中。 クリックをお願いします。
最新CM
[06/08 辻]
[08/15 xqalhjiznm]
[08/14 bqarhnolkf]
[05/16 中森つん]
[05/15 薫智]
リンク
参加してます。 お気に召したら拍手をくださると、 大変光栄でございます。
バーコード
ページ
リンク