忍者ブログ
おがくずをここに捨てれば身綺麗になれるはずだと思ってました
[75] [74] [73] [72] [71] [70] [69] [68] [67] [66] [65]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

車窓から未知を取り込む子供らの光るまなこにレールが映る

--------
今日のNHK短歌で読まれました。
3回目の入選にして、初の特選第三席をいただきました。ありがとうございます。東さんから「未知を取り込む、という描写が、物理的に遠くへ行く奥行きであるのと同時に、これからのたくさんの未来が待っている心理的な奥行きと重ね合わせている。表現が優れている」とのコメントをいただきました。

読みは東さんが思われている通りで合っています。病院へ行く途中、電車の中で出会った子供の様子を短歌にしたものです。情景描写は苦手なものですから、こうして選んでいただけて光栄です。

今回はむしたけさんと短歌共演させていただきました。「誰のヒーローにもなれなくて」が、非常にむしたけさんらしい表現であり、やさぐれ加減がとても好きです。

ちなみに、今回の採用の反動か、NHK短歌10月号は全没いたしました。まあ、次回は入選2作で載るのだから、贅沢言ったらいけませんよね。出した作品が悪かっただけの話です。
PR
この記事にコメントする
お名前
カラー
メール
URL
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
こんにちは
NHK短歌、拝見しました。
特選三席おめでとうございます!
私、この歌大好きです♪
朝に見ていてしみじみ良いなぁと思いました。
こんなキラキラした歌を詠みたいな~。。と☆彡
東さんの評もよかったですよね。
高羽佐兎子 URL 2009/09/20(Sun)17:55:35 編集
お返事。
ご覧いただき、ありがとうございました。
特選三席は私も驚きです。でも、事前にこの歌が採用されたことを知っていた人には「とても良い歌だね」と褒めていただいていました。皆さんにも伝わってよかったです。
東さんの評価が良くって、本当に嬉しかったです。
中森つん URL 2009/09/20(Sun)21:43:08 編集
おめでとうございます!
放送見ましたよ!
三席おめでとうございます。

「未知を取り込む」
ってすてきな表現ですね。
子供たちの目を大きく見開いている様子が伝わってきますよ!

遅くなりましたが、万葉大賞もおめでとうございました。
どんどんつんさんのうたとお名前が広がっていきますね。
イマイ URL 2009/09/21(Mon)11:36:04 編集
お返事。
>イマイさん
ありがとうございました。
ぼんやりと電車に乗っていたときに浮かんだフレーズが、ぴったり七文字に収まってくれたようです。子供は見ていてあきないので好きです。可愛い。

万葉短歌は自分でも驚いています。中森つんと本名との両名で広がりつつあるので、ちょっと面白い気持ちでもあります。
中森つん URL 2009/09/21(Mon)20:22:21 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
中森つん
性別:
女性
自己紹介:
穂村弘さんに影響を受け、2009年、短歌にベクトルをあわせ出発進行。雑誌やメディアでの掲載・採用情報、結社詠草の情報置き場。尊敬する歌人は笹井宏之さん。
結社「未来」の「彗星集」所属しておりました。申し訳ございませんが、歌意の説明は控えさせていただいております。
2011年12月活動休止。2013年4月活動再開。
来訪記録
参加中
ランキング参加中。 クリックをお願いします。
最新CM
[06/08 辻]
[08/15 xqalhjiznm]
[08/14 bqarhnolkf]
[05/16 中森つん]
[05/15 薫智]
リンク
参加してます。 お気に召したら拍手をくださると、 大変光栄でございます。
バーコード
ページ
リンク