忍者ブログ
おがくずをここに捨てれば身綺麗になれるはずだと思ってました
[77] [76] [75] [74] [73] [72] [71] [70] [69] [68] [67]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

水たまりキラキラ光り思い出すぬるいコーラを分け合った夏

--------
うたのわで開催された「オノマトペ!」の歌会(田中ましろさん主催)に投稿した歌です。歌意は「夏が終わり、ともに過ごしたあの人とも別れてしまったけれど、雨上がりにぬるくなったコーラを一緒に飲んだ思い出は、まだこの胸に残っている」というものです。中森つんのこうした短歌は実話であることが多いです。

オノマトペって苦手だな、と思っていたところ、9月23日現在での代表歌「ばらばらと色えんぴつが落ちてったその中にいる黒があたしよ」がオノマトペを使っていたことに気づいて驚きました。使ってんじゃん、自分。

次の歌会は「宝石の歌」に参加しています。これはもう、私らしい短歌を投稿したので、わかる人にはわかると思います。宝石なんだからもっときれいな短歌を詠めばいいのに、と自分ツッコミを入れつつ、猫歌会が開きたい中森つんでした。
PR
この記事にコメントする
お名前
カラー
メール
URL
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コーラ大好きなんです!
 今晩は、つん様。
*水たまり・・・爽やかに哀愁漂うお歌ですね!
お人柄が伺えます。若い時は直ぐに過ぎてしまいます、今を大事にたくさん恋をして下さい。
おはぎ URL 2009/09/23(Wed)22:50:15 編集
オノマトペって
響きがかわいい気がしませんか。

コーラのうたも良いけど、色鉛筆のうた、とても好きです。私自身も色鉛筆で言ったら黒だと思うからかな。

あ、N短今回も拝見しました。子供が車窓から景色を見ている情景は 私も何度も見ているはずなのにあんなうたは詠めませんで。つんさんというフィルターを通してその状況を見られて新鮮な驚きがありました。

おめでとう続きですね♪この先もつんさんにたくさんのおめでとうが言えますように☆
小林ちい 2009/09/24(Thu)08:52:51 編集
お返事。
>おはぎさん
こんにちは。様付けなんて私にはもったいないので、お止めになってくださいな。

この歌は二十歳の時に体験したものです。あの夏は本当にきらきらしていたような気がします。恋に恋をしていたんでしょうね。今は、恋というより、愛を育んでいる途中です。

改めて、金婚式おめでとうございました。


>小林ちいさん
かわいいですか?キラキラのあたりでしょうか。

ちいさんも黒色ですか。私の中でちいさんは青いイメージがあるのは、ブログからでしょうかね。

N短の短歌は本当にたまたまふっと浮かんだ歌です。元々子供が大好きなものですから、車内に子供が居るときはじっと見てしまうので、変質者かと思われないか心配です。

このまま、おめでとう街道まっしぐらになりたいです。でないと気持ちがめげてしまうので。
中森つん URL 2009/09/24(Thu)12:52:40 編集
お返事へのお返事。
説明がヘタクソでごめんなさい、
「オノマトペ」という言葉の響きが日本には無い音でかわいいなという意味だったんです。
無論つんさんのうたもかわいくて大好きなのありますよ。
びよびよのゴムの歌も最近のカレーの歌も沢山。

ところで「変質者かと思われないか心配」のところで笑ってしまいました。私は綺麗な手や黒ぶち眼鏡の男子を凝視してしまいます(照)ではまた。
小林ちい 2009/09/24(Thu)19:11:46 編集
さらにお返事。
>小林ちいさん
なるほど。確かにあんまり「オノマトペ」って言いませんよね。中森つんの歌に可愛いのはあまりないですよ、きっと。つんとしてますから。今晩は昨日のカレーがちゃんと残っております。

いやほんとに、これでもかってぐらいに凝視しているんです。子供って見ていてあきないし、可愛いですから。この間、ジーパンの後ろポケットに小説を入れている男性にきゅんとしました。
中森つん URL 2009/09/24(Thu)20:08:12 編集
いろいろとおめでとうございます!
NHK短歌とか、全国万葉短歌大会とか、活躍されているようでなによりです。

ようやくましろ歌会でもご一緒できてうれしかったです。

笹短歌に猫の歌詠んだんですが、投稿しきれず余っているというめずらしい状況ですので、ぜひ猫歌会やりましょうニャン♪
(キモくてすいません)
岡本雅哉 URL 2009/09/25(Fri)11:00:28 編集
お返事。
>岡本雅哉さん
ありがとうございます。
良いこと続きで運を使い果たしているんじゃないかと、ひやひやしているところです。

みなさんがおっしゃっているように、歌会での「ぽんぬふ」というオノマトペは逸脱して素晴らしいものでした。さすが岡本さん。

笹短歌の投稿で没になったものがきっと皆さん余っているでしょうから、それを狙って歌会でもやりたいにゃん!(お前はやめろ
中森つん URL 2009/09/25(Fri)11:24:22 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
中森つん
性別:
女性
自己紹介:
穂村弘さんに影響を受け、2009年、短歌にベクトルをあわせ出発進行。雑誌やメディアでの掲載・採用情報、結社詠草の情報置き場。尊敬する歌人は笹井宏之さん。
結社「未来」の「彗星集」所属しておりました。申し訳ございませんが、歌意の説明は控えさせていただいております。
2011年12月活動休止。2013年4月活動再開。
来訪記録
参加中
ランキング参加中。 クリックをお願いします。
最新CM
[06/08 辻]
[08/15 xqalhjiznm]
[08/14 bqarhnolkf]
[05/16 中森つん]
[05/15 薫智]
リンク
参加してます。 お気に召したら拍手をくださると、 大変光栄でございます。
バーコード
ページ
リンク