忍者ブログ
おがくずをここに捨てれば身綺麗になれるはずだと思ってました
[35] [34] [33] [32] [31] [30] [29] [28] [27] [26] [25]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

真っ白なアスパラガスを焼きましょう セーラー服を脱がせるように

クリームの甘き拳にかぶりつく少年を乗せ電車は走る

軍隊の兵士のように身構える防護ガラスのチョコレート隊

早春のうぶなスミレをしたたらせ琥珀に光るシュガートースト

本物の王子に今すぐ逢いたくてカレーコーナー求めたる君

-+-+-+-+-+-
笹短歌に投稿して、全部ボツになりました。
やっぱり二物衝突がないと駄目ですかね。
PR
この記事にコメントする
お名前
カラー
メール
URL
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
伝えることの大切さ
こんにちは!

いろいろ表現方法がありますけど、どちらにしろ大切なのは心ですよね。

僕のぼつになった歌もそうですけど、歌意が伝わりにくいのかもしれません。チョコレート隊の歌なんかは僕には難しすぎて何を表現したいのか分かりませんでした。難しいです。

四首目の歌は、「うぶな」が説明調になってしまったのかもしれませんね。

でも、気に入った歌もありました。五首目の歌です。なぜカレーコーナーなんだろう?と考えると、
①カレーコーナーに王子がいるから。
②その彼がカレーが大好きだから。
③王子と華麗(カレイ)をかけている。
と思いました。

(すみません、偉そうに書いて。どうか怒らないでください。少しでも参考になってくれればうれしいです。)
チェンジアッパー URL 2009/05/31(Sun)17:40:02 編集
二首目って…
 こんにちは、つんさん。わたしには難しいことはわかりませんが、二首目が気になって…。
 これは恋の歌ですよね?少年の恋の歌だと思い込んでいます。違ったらすみません。

 四首目は難しいですね。ことばはきれいですが…、といったところです。ものすごく偉そうですね。すみません。
恭子 URL 2009/05/31(Sun)18:16:30 編集
こんばんは。
>チェンジアッパーさん
こんばんは。
最近、チェンジアッパーさんの私に対するコメントが手厳しいですね。やはり、NHK短歌などで評価されていないせいでしょうか(苦笑

チョコレートの詠はチョコレートショップのガラスケースに並んでいる様が、兵隊のように見えたという意味です。5首目の短歌は「カレーの王子様」という商品があるので、それを買いに行ったということです。確かに、全体的に説明しすぎですね。それから私は、自己表現以外の短歌に、あまり意味を持たせないようにしています。

原因として、私が自分の短歌はあまり人に理解されなくてもいい、と考えてしまっているところがあるかもしれません。例えば「うたのわ」にあるソラナックスの詠は、きっとチェンジアッパーさんにはまったく共感ができないと思います。「できる」と言われても、私が感じているそれとは違います。でも、読んだ中の誰か一人でも、まったく同質の痛みを感じる人が居れば、それでいいと思っています。

自分の短歌が人に理解されにくいんだな、ということは十分参考になっています。


>泰子さん
こんばんは。
御名答です。2首目は電車でクリームパンを食べている少年の詠です。その甘さには少し、初恋のようなものも混ぜています。

4首目は早咲きのスミレからとれたはちみつを、シュガートーストにかけて食べていると言う、どこか若さを吸収しているような、少女の早熟さを食べているような詠です。

やっぱりテーマ詠は難しいですね。
中森つん 2009/05/31(Sun)20:44:11 編集
ごめんなさい。
恭子さんの漢字を間違ってしまいました。
ごめんなさい!
中森つん 2009/05/31(Sun)20:46:08 編集
だいじょうぶです!
 なるほど、クリームパンでしたか。
 少年が自分の拳に好きな子が触れてそれをかぶりつくように見ている、という情景を想像していました。

 名前の件はまったくお気になさらず!ややこしい字ですからね(笑)
恭子 URL 2009/05/31(Sun)21:51:26 編集
思いやり
こんにちは!
ごめんなさいね、つんさんには僕なんかより詩才があると思うんです。ただ少し制御しきれてないだけで、調整することができるようになれば、ぼくなんかより全然いい歌を詠める方だと思っています。だからちょっと厳しめに言ってしまいました。なんだかつんさんに対しては熱くなっちゃうんですよね(苦笑)。そんなファンの私が偉そうに言ってすみません。

結構共感を狙ってしまいがちになるんですが、気にしなくてもいいと思いますよ。ソラナックスの歌は僕のお気に入りの歌に登録させていただきました。ソラナックスというお薬も調べました。意味が分かると、その固有名詞がすべての空気を感じさせてくれます。心に響く歌です。

理解しやすい歌が評価されやすいのは確かですけど、言葉の意味が分からなくても、その言葉が言いようのないその空気感をかもしだしていればいい歌なのかなと思ったりしています。

小説とかもそうですけど、言葉っていうのは何かを伝えたい時に使うものなんでしょうね。だから僕ら読者は、詠者の心を少しでも感じ、受け止めることができたらいいなと思っています。

変な言い方かもしれませんが、ぼくらはみんな仲間だと、僕は思っています。つんさんもこれからもよろしくお願いします。
チェンジアッパー URL 2009/06/01(Mon)23:07:10 編集
なるほど。
以前、虫武さんにも相談したことがあるのですが、情景描写の類が苦手です。あれやこれやと言葉を選んでいるうちに、わけがわからなくなっちゃうんですよね。だから感情表現の短歌だと、ストレートに自分を出せているんだと思います。そこをうまく調整できるようになれ、というのがチェンジアッパーさんなりのアドバイスなんですね。わかりました。

ソラナックスを調べたのなら、それを飲む病気のことも知りましたか?隠すつもりはないので言いますが、不眠症のほか、精神的な疾患にも使われるお薬です。だから私の短歌は病んだものが多いんです。本人が病んでますから。

言葉の意味よりもその奥にある「心」が伝えられるようになりたいですね。笹さんのところだとどうしても言葉を重視してしまいがちなので、そこが自分には向いてないのかもしれないと気付きました。私は言葉より、心を伝えられる歌人を目指したいですね。ええ。

何かいろいろと大事なことに気が付けました。ありがとうございます。さすが15歳!まわりに与える影響力もすごいですね。こちらこそ、よろしくお願いいたします。
中森つん URL 2009/06/02(Tue)10:37:22 編集
チェンジアッパーさんへ。
おかげで2首短歌ができましたので「うたのわ」にアップしておきました。お気に召すかはわかりませんが、どうぞご覧下さいませ。
中森つん URL 2009/06/02(Tue)10:48:37 編集
はじめまして
 はじめまして、はづき生と申します。
「食べ物」五首、情景はほぼわかりました。歌にこめたものは少ししかわかりませんでした。
 チョコレートの歌やカレーの歌のような歌は、わたしも似たような感覚で作っている感じがします。ただ、そういった時はたいてい評価されないのです。
 そもそも何なのかわからない、何を伝えたいかわからない、何となくわかる気もするけれどどうとも思わない、と思われているのではないかと、自分では分析しています。あと、自分では気づかなくても「瑕」が多々あったりします。先日も修飾語がどこにかかっているかわからないその他その他、整理せよ!(非常にレベルが低くって^^;;)と、評価以前の指摘をされました。
 うたのわでもボロボロで、今、ドツボ^^;;;
 お互いにがんばりましょうw
はづき生 2009/06/03(Wed)20:00:44 編集
はじめまして。
はじめまして。ようこそおいでくださいました。
感覚で作った詠は情景が伝わりにくいですね。
自分で再度読み直したり、誰かに読んでもらったりして、
別の視点から見直すことが大切なんだと、
わかってはいるもののうまくできません。
みんなそうやって悩んで、苦戦して、
徐々に上手くなって行くのでしょうね。
私もそうです。頑張りましょう。
中森つん 2009/06/03(Wed)22:42:21 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
中森つん
性別:
女性
自己紹介:
穂村弘さんに影響を受け、2009年、短歌にベクトルをあわせ出発進行。雑誌やメディアでの掲載・採用情報、結社詠草の情報置き場。尊敬する歌人は笹井宏之さん。
結社「未来」の「彗星集」所属しておりました。申し訳ございませんが、歌意の説明は控えさせていただいております。
2011年12月活動休止。2013年4月活動再開。
来訪記録
参加中
ランキング参加中。 クリックをお願いします。
最新CM
[06/08 辻]
[08/15 xqalhjiznm]
[08/14 bqarhnolkf]
[05/16 中森つん]
[05/15 薫智]
リンク
参加してます。 お気に召したら拍手をくださると、 大変光栄でございます。
バーコード
ページ
リンク