忍者ブログ
おがくずをここに捨てれば身綺麗になれるはずだと思ってました
[256] [255] [254] [253] [252] [251] [250] [249] [248] [247] [246]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『夜の胎動』

愛は死を種子の枯死を望むのだ鉛のような夜の胎動

我々と同化しましょう 腫れあがる嘘つきどもの扁桃腺よ

カノンなら左脳の奥の引き出しの蓄音機にて視聴できます

空欄は異端の意思を受け入れず万年筆の減りゆくインク

生きながら考えながら変えながら乾かぬ海の至上命令

くちばしでめかしこみつつ半宵に集う名無しの阿呆鳥たち

降りそそぐやさしい光 それはもう火傷するほどやさしいのです

日曜の午後に群がる徒波はあまたの岩に打ち砕かれて

<「未来」No.718 2011年11月号>
PR
この記事にコメントする
お名前
カラー
メール
URL
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
初コメントです
はじめまして。
「うたらば」さんで知った中森さんの世界観に惹かれるものがあり、
ちょくちょく覗かせて頂いていました。
特に体言止めの歌がかっこよくて。
この連作だと一首目の「夜の胎動」と四首目の「減りゆくインク」とか、深い余韻があって好きです。

なんか本当に突然ですみませんでした。伝えておきたかったもので。
岡野大嗣 2011/11/24(Thu)21:52:19 編集
お返事。
>岡野大嗣さん
はじめまして。中森つんです。
コメントありがとうございました。

拙作にお褒めの言葉をいただけて、嬉しいです。体言止めは自分でも好きな手法なので、よく使ってしまいます。逆に、それ以外の結句の作り方が難しくて困ります。

近いうちに終了してしまいますが、またコメントいただけると幸せです。
中森つん 2011/12/01(Thu)18:04:38 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
プロフィール
HN:
中森つん
性別:
女性
自己紹介:
穂村弘さんに影響を受け、2009年、短歌にベクトルをあわせ出発進行。雑誌やメディアでの掲載・採用情報、結社詠草の情報置き場。尊敬する歌人は笹井宏之さん。
結社「未来」の「彗星集」所属しておりました。申し訳ございませんが、歌意の説明は控えさせていただいております。
2011年12月活動休止。2013年4月活動再開。
来訪記録
参加中
ランキング参加中。 クリックをお願いします。
最新CM
[06/08 辻]
[08/15 xqalhjiznm]
[08/14 bqarhnolkf]
[05/16 中森つん]
[05/15 薫智]
リンク
参加してます。 お気に召したら拍手をくださると、 大変光栄でございます。
バーコード
ページ
リンク