忍者ブログ
おがくずをここに捨てれば身綺麗になれるはずだと思ってました
[254] [253] [252] [251] [250] [249] [248] [247] [246] [245] [244]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『ラビット』

飛びこえてみたいもんだねこの国に広がっている暗雲とやら

寂しいとすぐに死んじゃう心ごと丸かじりする勇気はあるの?

とび跳ねた先で待ってる呼吸すらためらうほどの素直な虹が

「出来るかも」じゃなくて君がやるんだよ兎にも角にも両手伸ばして

ライフイズビューティフル さあ飛び出そうなんせ今年はうさぎ年だし

他人より少し欠けてるにんじんを咥えて走る脱兎のごとく

泣きはらす赤い瞳で睨んでる押し付けし合う「諸悪の根源」

<「未来」No.716 2011年9月号>
PR
この記事にコメントする
お名前
カラー
メール
URL
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ついつい
「ニヤリ」としてしまいます。
たぶん、連作の土台にあの曲があるのだと思っています。
私事と重ねて申し訳ないのですが、「出切るかも」~の歌には勇気もらいました。
それでは。
トーヤ 2011/09/13(Tue)20:21:28 編集
お返事。
>トーヤさん
「にやり」ありがとうございます。
もちろんあの曲がベースになっております。
前向きな連作にすると採用数が減ります(苦笑)
ボツになった歌の中に気に入っているものがあり、

怖気づき前後左右も動けない両足揃えせーのでジャンプ!

というのがありました。
これはSURAFACE時代からのライブにおいて、
椎名さんが「どんなに狭くても、上には跳べんだろ?」と言うことがあり、それを組み込んでみました。ボツですが。
中森つん 2011/09/17(Sat)11:46:21 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
プロフィール
HN:
中森つん
性別:
女性
自己紹介:
穂村弘さんに影響を受け、2009年、短歌にベクトルをあわせ出発進行。雑誌やメディアでの掲載・採用情報、結社詠草の情報置き場。尊敬する歌人は笹井宏之さん。
結社「未来」の「彗星集」所属しておりました。申し訳ございませんが、歌意の説明は控えさせていただいております。
2011年12月活動休止。2013年4月活動再開。
来訪記録
参加中
ランキング参加中。 クリックをお願いします。
最新CM
[06/08 辻]
[08/15 xqalhjiznm]
[08/14 bqarhnolkf]
[05/16 中森つん]
[05/15 薫智]
リンク
参加してます。 お気に召したら拍手をくださると、 大変光栄でございます。
バーコード
ページ
リンク